本文
サイトの現在位置
2019年4月11日 更新
市川町空き家・空き地情報登録制度について

 市川町では、少子高齢化による人口減少に歯止めを掛けるため、放置されている空き家・空き地を有効活用し、人口増並びに衛生的環境の保持や犯罪抑制につなげていき、地域コミュニテイの活性化に貢献したいと考えています。

  ※市川町空き家等情報登録制度要綱

◎空き家・空き地をお持ちの方  町内に一戸建ての家や宅地として利用できる土地をお持ちの方で、人に貸したり売ったりしてもよいと考えておられる方は、「空き家等情報登録申込書」に必要事項を記入の上、市川町住民環境課までご提出ください。(FAX可)

◎空き家・空き地をお探しの方  市川町で空き家等をお探しの方は、「市川町空き家等利用希望者情報登録申込書」および「誓約書」に必要事項を記入の上、市川町住民環境課までご提出ください。(FAX可)

※賃貸契約、売買契約などに関する事項については、町と協定関係にある兵庫県宅地建物取引業協会を通じて不動産業者が契約仲介を行います。(契約の際には別途仲介手数料が必要となりますのでご了承ください。)

※移住後は、地域でのコミュニティ活動や交流活動に積極的にご参加ください。

☆空き家バンクのチラシを作成しました。こちらのチラシをご参照ください。

☆市川町では空き家の改修支援事業を平成28年度より開始しました。詳しくはこちらをご参照ください。

☆市川町では平成29年度より「市川町若者定住促進住宅取得奨励金」制度を開始しました。空き家を購入された方も奨励金の支給対象者となりますので、こちらのチラシをご参照ください。

☆新規情報について、平成29年度より市川町「Facebook」に掲載しお知らせしていきます。「Facebook」はこちらから。



☆平成30年2月21日より掲載されている物件とセットで農地を取得する場合に、1㎡から農地を取得出来るように規制緩和をいたしました。(詳しくは農業委員会まで)HPはこちらです。

空き家等情報登録制度に関する概要図

現在の成約済件数

32件

賃貸物件はこちらから
空き家物件はこちらから
空き地物件はこちらから

 ≪空き家等の総合相談窓口について≫
 利用する目的のない空き家を放置しておくと、老朽化が進み、景観を損ねたり、倒壊や火災等の発生につながるほか、地域の治安の悪化を招きます。
 所有者はどこにどう相談すればいいか判らないはずです。そんな時は、「ひょうご空き家対策フォーラム」をご活用ください。兵庫県や神戸市などの地方自治体をはじめ、「ひょうご住まいサポートセンター」、「すまいるネット」など、各種公共公益団体の後援・協力を得て設立された「空き家に関する無料の総合相談窓口」です。 是非ご活用ください。

ダウンロードファイルはこちら
「誓約書」
ファイルサイズ:19KB
「空き家等情報登録申込書」
ファイルサイズ:139KB
本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
住民環境課 生活環境係
説明:環境衛生、畜犬登録、公害対策審議会など消防防災、交通安全対策、防犯、消費者行政など
住所:679-2392 市川町西川辺165-3
TEL:0790-26-1011
FAX:0790-26-1049