本文
サイトの現在位置
2017年11月27日 更新
住宅ローン【フラット35】地域活性型の利用について
市川町では、定住人口の増加による地域の活性化を図るため、住宅金融支援機構と「【フラット35】地域活性化型及び市川町若者定住促進住宅取得奨励金交付事業に係る相互協力に関する協定」を締結しました。
フラット35のバナー画像

協定により、町外からUJIターンする「市川町若者定住促進住宅取得奨励金交付事業」の利用者が住宅取得時に際して『【フラット35】地域活性化型』を利用する際に一定の要件を満たす場合、金利の優遇措置(当初5年間の金利を0.25パーセント引下げ)を受けることができます。

制度が利用できる要件

1.町外からの移住者であること。
2.市川町若者定住促進住宅取得奨励金の該当者であること。
※町内に住宅を新築または購入し居住する若者世帯に対し奨励金を交付する事業です。詳細については、「市川町若者定住促進住宅取得奨励金の制度」のページをご覧ください。

手続きの流れ

1.市川町役場に【フラット35】地域活性化型利用申請書を提出して下さい。
2.1の申請書を提出後、後日【フラット35】地域活性型利用対象証明書が交付されますので、受け取ってください。
3.金融機関へ町から交付された【フラット35】地域活性型利用対象証明書を提出してください。

 ※注意 「市川町若者定住促進住宅取得奨励金」の交付が受けられる場合でも、要件により【フラット35】地域活性型による融資をうけられない場合があります。

関連リンク

・住宅支援機構HP※外部リンク 【住宅金融支援機構】はこちらをご参照ください。

・【フラット35】子育て支援型・地域活性型※外部リンク 【フラット35】はこちらをご参照ください。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
住民環境課 生活環境係
説明:環境衛生、畜犬登録、公害対策審議会など消防防災、交通安全対策、防犯、消費者行政など
住所:679-2392 市川町西川辺165-3
TEL:0790-26-1011
FAX:0790-26-1049