本文
サイトの現在位置
2016年7月29日 更新
市川町での起業・創業を支援します。
市川町では、創業支援等事業計画が平成27年10月2日に認定されました。
今後、事業計画に基づいた支援策を実施しています。

商工会・但陽信用金庫と連携しながら支援活動を実施します

市川町創業支援等事業計画では、市川町、市川町商工会、但陽信用金庫、ひょうご産業活性化センターなどと連携し、それぞれの強みを生かした創業支援ネットワークを構築し、創業希望者を支援します。

1、市川町役場 地域振興課 に創業支援ワンストップ窓口を設置
2、市川町商工会・神河町商工会と連携して、創業支援セミナーを開催
3、市川町商工会にて、創業支援のための個別相談指導を実施

特定創業支援事業とは

 創業支援等事業計画に基づく支援のうち、創業に必要となる経営、財務、人材育成、販路開拓についての知識が身につく市川町商工会が実施する創業セミナー又は個別指導を「特定創業支援等事業」としています。
 特定創業支援等事業を受講終了し、市川町の認定を受けた方は、下記の支援制度を活用することができます。

①国の創業・第二創業促進補助金
 ・創業又は第二の創業を行う方に対する補助金の交付申請が可能。
②市川町創業支援事業補助金
 ・町内での創業又は第二の創業を行う方に対する補助金の交付申請が可能。(①との併用は不可)
③株式会社設立時の登録免許税の軽減
 ・資本金の0.7%→0.35%
 ・最低税額15万円→7.5万円
④信用保証協会創業関連保証の特例
 ・保証限度額が1,000万円→1,500万円
 ・利用対象が創業2ヶ月前→創業6ヶ月前
⑤日本政策金融公庫の融資制度の利用

リンクはこちら
市川町創業支援事業補助金
詳しくはこちらをご覧ください。
本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
地域振興課 観光商工係
説明:商工観光の振興、創業支援
住所:679-2392 市川町西川辺165-3
TEL:0790-26-1015
FAX:0790-26-3121