本文
サイトの現在位置
2010年3月31日 更新
国民年金への加入
日本国内に住んでいる20歳以上60歳未満のすべての人は、国民年金に加入することになっています。

国民年金の加入者のことを被保険者といい、職業等により次の3つに分類されます

◆第1号被保険者
日本国内に住んでいる20歳以上60歳未満の自営業者・農林漁業者・無職・学生などの人
〈加入手続きは役場窓口です〉
◆第2号被保険者
厚生年金保険や共済組合に加入している人(会社員・公務員など)
〈加入手続きは勤務先です〉
◆第3号被保険者
第2号被保険者に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者(年収130万未満)
〈加入手続きは配偶者の勤務先です〉
 

こんなときは手続きしてください

1. 20歳になったとき(厚生年金や共済組合に加入していない人)

2. 60歳前に会社を退職したとき
3. 配偶者の扶養からはずれたとき
   ・配偶者の退職
  ・離婚
   ・収入増
   ・配偶者の死亡
    など
4. 任意加入するとき

手続きに必要なもの

  1. 年金手帳
  2. 印鑑
  3. 退職日が確認できる書類
    (健康保険・厚生年金保険資格喪失証明書・離職票など)

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
住民環境課 生活環境係
説明:環境衛生、畜犬登録、公害対策審議会など消防防災、交通安全対策、防犯、消費者行政など
住所:679-2392 市川町西川辺165-3
TEL:0790-26-1011
FAX:0790-26-1049