本文
サイトの現在位置
2010年2月4日 更新
住宅の耐震診断・改修
【簡易耐震診断促進事業】 昭和56年5月以前に建築された住宅の場合、診断員を派遣します。
【市川町耐震改修促進事業】 耐震診断結果により耐震改修をする場合、計画策定と工事費用の一部が補助されます。

簡易耐震診断促進事業

昭和56年3月以前に建てられた住宅は、建築基準法の耐震基準が強化される前であるため、耐震性が不足している可能性があります。
このような住宅の場合、住宅所有者の申込みにより、耐震診断員を派遣し建物の耐震性を診断します。
※戸建住宅については、25年度より無料となっております。

手続き内容・申込書類

簡易耐震診断申込書及び添付書類(建築時期のわかるもの、付近見取図)

申込み先

建設課 基盤整備係

市川町耐震改修促進事業

耐震診断結果により、耐震改修をされる場合は、計画策定及び改修工事費の一部が補助されます。
耐震補強により住宅を改築する方が対象となります。
申請方法・内容等については、建設課 基盤整備係までお問合せ下さい。

ダウンロードファイルはこちら
補助金交付申請書
ファイルサイズ:63KB
その他添付書類等
ファイルサイズ:220KB
簡易耐震診断申込書
ファイルサイズ:18KB
本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
建設課 基盤整備係
説明:農業農村整備事業管理計画、町道の改良、管理など
住所:679-2392 市川町西川辺165-3
TEL:0790-26-1016
FAX:0790-26-3004