本文
サイトの現在位置
2014年11月14日 更新
市川町災害時要援護者台帳の登録について

市川町災害時要援護者台帳の登録制度を実施しています。

1.制度の目的
 この台帳は、大規模な災害が起こった際の避難等に支援が必要な方(災害時要援護者)を把握し、
地域で助け合うことを目的に作成するものです。町や各防災組織等で持っておき、
防災指導や災害時の支援に役立てます。
災害への備えの一つとして、災害時要援護者台帳への登録をお勧めします。

(平成27年1月末に、町内全世帯に世帯人数分の申請書を送付しました。)

申請書を提出していただく方は、
 ・市川町にお住まいの方で(長期入院や施設入所の方は除く)
 ・世帯の中で、ご自身や家族の力だけでは、避難に不安がある方は、申請をお願いします。

既に作成済である災害時要援護者名簿が、改正災害対策基本法に基づき作成される避難行動要支援者名簿に実質的に相当しています。

市川町災害時要援護者台帳の登録対象となる方
市川町災害時要援護者台帳の登録制度の流れ

4.登録にあたってのご注意

 災害の状況によっては、登録されていても、安否確認の実施や支援活動等ができない場合
もありますのでご理解をお願いします。
登録内容の変更や登録の必要がなくなった時は、変更・抹消申請を行ってください。

5.名簿の保管・管理

 町及び地域の関係機関は、市川町個人情報保護条例の規定に基づき、
登録した個人情報を適正に管理し、災害時等の支援以外の目的には使用しません。
支援する役割を退いた後も同様となっています。

6.申請方法

 上の「2.登録の対象となる方」にあてはまる方は、ご自宅に送られた、
市川町災害時要援護者登録申請書兼登録台帳に、住所や氏名のほか必要な項目を記入していただき、
役場健康福祉課まで提出をお願いいたします。特に期限はありません。

本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
健康福祉課 福祉係
説明:生活保護、民生委員、障害者福祉、日赤奉仕団など
住所:679-2392 市川町西川辺165-3
TEL:0790-26-1013
FAX:0790-26-3121