兵庫県市川町
お問い合わせ サイトマップ トップページへ
English
Chinese
Korean
町の紹介
観光情報
生活便利帳
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ生活便利帳消費・生活悪質商法
 
2009年11月5日 更新
印刷用ページを開く
悪質商法
悪質商法について
高齢者を狙った悪質な訪問販売が横行しています。業者が一人暮らしの高齢者や日中高齢者だけがいる家を狙って訪問し、高額な契約をさせる商法です。一人の人が次々と契約させられることも少なくありません。被害に遭わないためには、悪質な商法の内容を知っておくことは大切なことです。十分注意して、これらの勧誘にのらないようにして下さい。
高齢者が被害にあいやすい商法
  • 催眠(SF)商法
安売りや商品の講習会などの名目で人を集め、話術巧みに、次々と日用品等を無料か無料同然で配り、もらわないと損をするかのような一種の催眠状態にしたところで、最後に高額な商品を買わせる商法です。
主な商品・・・羽毛ふとん、磁気マットレスなど。
 
 消費者は高価な商品を買わされるとは知らずに、安易に会場に出向き、思わず、または強引に契約させられることが多いようです。
契約書受取日から8日以内であればクーリング・オフができます。
 
  • 薬効や体験談などをうたい文句にする健康食品の訪問販売
「やせられる」、「体質が改善される」「病気が治った」などの体験談を載せたチラシ広告を目にとめ資料を請求すると、 相談員と名乗る販売員が自宅まで訪ねてきて、 高額な商品の購入をしつように勧めます。しかし、効果がわからないまま1年分とか6ヶ月分の購入契約をさせる業者が多いため、大量の商品を無駄にすることがあります。
 
健康食品はあくまでも食品であって、医薬品ではありません。当然、薬のような効果は期待できません。巧みなセールストーク(宣伝文句)や体験談に惑わされず、冷静な判断が必要です。契約書受取日から8日以内であればクーリング・オフができますが、食品なので開封した商品はクーリング・オフができない場合があります。
 
  • 高齢者に対する家屋工事等の訪問販売
一人暮らしの高齢者に、「屋根を点検します」などと言って、突然業者が訪問し、その場で工事契約をさせたり、販売員が何回となく訪問し、太陽熱温水器や床下換気扇などの取り付け工事を次々と契約させて、高齢者に生活費がなくなるまで出費をさせることがあります。
 
親切な言動に弱く、情にもろいなどの高齢者の心理を利用したり、病気や障害で判断力の低下している高齢者に契約させたりする場合があります。このような被害を防止するには、ご家族や近隣地域のコミュニティの方が気をつけてあげることが大切です。なお、契約書受取日から8日以内であればクーリング・オフができます。
クーリング・オフとは
 訪問販売のように、 突然訪れた販売員の巧みなセールストーク(宣伝文句)に押されてその場でうっかり契約してしまい後悔することがあります。
 クーリング・オフ「Cooling-off(頭を冷やす)」は、そのような消費者を救うための制度で特定商取引に関する法律で指定された商品やサービスなどについて「消費者側からの無条件の契約解除権」が認められています。
  • 法律で認められているクーリング・オフ期間  
    • 訪問販売・電話勧誘販売
    • マルチ商法
    • 継続的役務提供
    • 業務提供誘引販売
    8日間
    20日間
    8日間
    20日間
  • クーリング・オフの期間は書面を受け取った日からです
クーリング・オフ制度
契約(申し込み)後の定められた期間内に書面で申し込みの撤回・解約・解除を知らせる
無条件で申し込みの撤回・契約の解除ができる制度
既に商品を
受け取っている
場合の返品費用は
既に
支払っている
頭金や申込金は
損害賠償金や
違約金を
請求されても
販売業者が
負担します
支払った金額は
返却されます
支払う必要は
ありません
詳しいことは、市川町住民環境課及び兵庫県立姫路生活科学センターにお問い合わせください。
お問い合わせ先
市川町役場住民環境課      電話(0790)26-1011
神崎郡消費生活中核センター   電話(0790)22-4977
中播磨消費生活創造センター   電話(079)281-0993
本文終わり
ページのトップへ
住民環境課 生活環境係
〒679-2392 市川町西川辺165-3
Tel: 0790-26-1011  Fax: 0790-26-1049  フォームメール: こちらから